国際エンゼル協会

Topics

« 2020年09月 | メイン | 2020年11月 »

バングラデシュを紹介する訪問授業を行いました

2020年10月07日

大阪府吹田市にある公立高校へ毎年バングラデシュを紹介するための特別授業に行っており、今回も2つの高校にスタッフが行き訪問授業を行いました。

高校生で生活文化科目を選択している生徒達を対象に、外国の生活様式や着る物、食事などを調べて体験し、異文化を学ぶ目的で行われています。

授業ではバングラデシュを紹介するスライドやワークショップ、サリーの着付け体験などを行い、生徒達は初めて触れるバングラデシュの生活文化に興味を示し、熱心にノートを取っていました。

また、女子生徒2人がペアになりサリーを着せあい、きれいに着ることができた後は喜んで写真を撮り合っていました。

こうした機会からバングラデシュに興味を持ち、ボランティアや海外援助に関心を持ってもらえることを願っています。


DSC05124.JPG
   スライドによるバングラデシュの生活紹介


DSC_1871.JPG
    サリー着付けのデモンストレーション


DSC_1864.JPG
      サリーを着た感想を述べる生徒達


DSC05106.JPG
  バングラデシュの生活を考えるワークショップ

・・・・・・・・・・・生徒達の感想・・・・・・・・・・・

○今まであまり知らなかったバングラデシュの生活や文化を知ることが出来、また温かい心の人が多いということも聞き、ぜひいつか行ってみたいなと思いました。


○はじめサリーを着つけるのは難しかったです。バングラデシュの女性は6mもの長い布を巻き付けて一人で着ることができるなんてすごいと思いました。


○バングラデシュでは学校に行きたくても行けない子がたくさんいると聞き、今の私の生活にもっと感謝の気持ちを強く持とうと思いました。


○バングラデシュの人が毎日カレーを食べるのは知っていましたが、毎日具や味を変えて工夫して食べているというのは驚きました。


バングラデシュからの報告〜ヘルスケアセンター再開

2020年10月08日

エンゼルヘルスケアセンター(診療所)を再開しました

新型コロナウイルス蔓延により3月末頃より閉鎖していたエンゼルヘルスケアセンター(診療所)ですが、10月4日より再開しました。門での手洗いや診療所入口での手指消毒、人数制限といった感染症対策を取っています。この診療所が再開したことで少しでも地域医療の支えになればと思います。

診療所再開にあたり、「大阪1ゾンタクラブ」様よりマスク、フェイスシールド、防護服、非接触型体温計、消毒液、石けん等を寄付していただきました。ご協力ありがとうございました。


IMG_20201004_100442%BE%AE.jpg
      来院した患者の体温を測定

 
IMG_20201004_092511%BE%AE.jpg
         手指の消毒


IMG_20201004_100344%BE%AE.jpg
          診察の様子 


IMG_20201004_100110%BE%AE.jpg
「大阪1ゾンタクラブ」様からの寄付に感謝する医師とスタッフ

秋のチャリティバザーにご協力ありがとうございました

2020年10月23日

秋のチャリティバザー 2020. 10. 21(水) 

爽やかな秋晴れのもと、秋のチャリティバザーに多くの方々のご来場ありがとうございました。今年は新型コロナウイルスの影響で春のチャリティバザーが中止となり、この秋のバザーも開催が心配されました。しかし、模擬店や休憩所を無くし、広く売場のスペースを取るなど感染症対策を徹底することが出来、お客様にはゆったりお買い物を楽しんでいただくことができました。

バザー開催にあたり、品物を寄付して下さった方々、準備にあたって下さったボランティアの皆様、心より感謝申し上げます。

 
DSC05161.JPG
     開場前に手を消毒して並ばれるお客様

 
DSC05254.JPG
   広いスペースでゆったり買物されるお客様
 
 
DSC05281.JPG
各地から届けられた新鮮な果物や野菜がいっぱいの当日売場

 
DSC05231.JPG
      良い品満載の台所用品売り場


DSC05312.JPG
     掘り出し物がいっぱいの雑貨売場 


DSC05145.JPG
      秋らしい色合いの着物が人気


DSC05196.JPG
 ぬいぐるみなど子どもさんに人気のおもちゃ売り場


 
DSC05193.JPG
   さまざまな種類のスイーツが並ぶケーキコーナー


DSC05244.JPG
     会員さんが丁寧に作った手芸品の数々

 
 
<バングラデシュからメッセージ>

こんにちは。秋のバザーが無事開催されて、本当に感謝いたします。バングラデシュでは感染症対策として学校の再開が許可されておらず、子ども達は家の中で窮屈な思いをしている子も多くいます。早く元の生活に戻れるよう皆で祈っています。
日本の皆様には、いつもたくさんの子ども達の笑顔や夢を叶えるための力になってくださり本当にありがとうございます。どうぞお体を大事にして下さい。

バングラデシュ現地責任者 アジズル・バリ


 


次回バザーは2021年4月7日(水)です。

本協会では毎年春と秋にボランティアセンターでこのようなバザーを開催しています。
売上金はバングラデシュなど発展途上国の教育支援・女性自立支援などに役立てさせていただきます。
バザー用品はいつでも受け付けております。皆様のご協力よろしくお願いいたします。


国際エンゼル協会 HOMEへ HOME お問合せ 個人情報の取扱い